Google マーケティング プラットフォーム サービス認定資格は、プラットフォーム サービスを使用して重要なタスクやワークフローを実行できる能力を実証したユーザーに付与されます。この認定試験は、実際に Google マーケティング プラットフォーム サービスを使用したことのあるユーザー向けに設計されており、重要なジョブタスクに沿った所定の具体的な基準に基づいてテストが行われます。この認定試験は、サービスを実際に使用したことのないユーザーにはおすすめしません。

  この試験について

  キャンペーン マネージャー認定試験の対象範囲には、パートナーと連携した予約購入の計画立案、実施、レポート作成、トラブルシューティングなどが含まれます。また、掲載結果を最適化するために使用する広告タグの配信、測定、トラブルシューティングの手順なども評価されます。

  この試験を受ける方は、キャンペーン マネージャーの上級ユーザーである必要があります。この試験は、入稿からレポート作成に至るまで、サービスのさまざまな操作手順を対象としています。幅広い知識が問われるため、専門的な職務のユーザー(代理店プランナーなど)にはおすすめしません。

  この試験でテストされる知識は、主に以下の職務で必要とされます。

  • 入稿担当者
  • アナリスト